• HOME
  • バーチャルトレードの注意点

バーチャルトレードの注意点

FXのバーチャルトレードに、注意点、といったものはあるのでしょうか。「実際に現金が動くわけではないのなら、注意も何もないんじゃないの?」こんな声も聞こえてきそうです。たしかに、どのようなやり方でバーチャルトレードをしたとしても、あなたのお財布の中身に今すぐ影響を及ぼすようなことは、一切ないでしょう。
バーチャルトレードの注意点は、「何の目的でそれをするのか?」という目的により、その有無自体が異なってくるのです。

ゲーム感覚でやるのか、将来のためにやるのか?

いい、悪いではなく、本当に趣味としてFXのバーチャル取引を楽しむのであれば、特に、注意することは無いかもしれません。あくまでゲームなのですから。でも、将来、ローリスク取引でFXを成功するための練習、という意味で始めるのでしたら、いくつか注意したい点があります。



やるからには真剣勝負で

とにかく、実際の取引、と思ってトレードすることです。情報収集・分析等も含めてです。真剣勝負でやるからこそ、意味が生まれてくるものですし、その中から「自分なりのトレードルールや相場観」といったものが形成できるようになれば、理想的といえるでしょう。

バーチャル取引を過信しすぎない

いくら真剣勝負とはいっても、メンタル的な部分を加味して考えると、実は、本番のトレードとはかなり違うものです。例えば、バーチャルなら比較的迅速にできた損きりの決断が、実際のトレードとなると、なかなか決断できない…といったようなことは、必ず、発生してくるはずです。

実際の投資には、メンタルのファクターも大きく関係します。ですから、たたとえバーチャル投資で大きな成功を収めたからといって、決してそれを過信し過ぎてはなりません。バーチャル投資で経験を積み、自信をつけることは大切ですが、それが過信になってはなりません。